会長挨拶

会長

会長

沖山聖徳

スポーツ種目
資格
:少林寺拳法
:少林寺拳法七段
:少林寺拳法一級審判員
:少林寺拳法一級考試員

『スポクラ・しながわ』は、平成22年3月28日に「生涯スポーツの推進並びに青少年の健全育成に寄与し、都市社会におけるコミュニティの形成」を目指して活動をスタートさせました。

この10年間、会員・役員の皆様並びにスポーツ推進委員の皆様、そして文化スポーツ振興部スポーツ推進課の皆様の、ご支援ご協力により、『スポクラ・しながわ』の活動を実施することが出来ました。ここに改めて深く感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染の第2波は、8月1日の472名をピークに現状は緩やかに減少傾向にあります。新型コロナウイルスの対応は長期に渡ることが予想され、『ウィズコロナ』という考え方は避けられない状況となっています。
学校や各種プロスポーツも再開され、政府もGoToキャンペーン等により、感染対策と並行して経済対策にも力を入れつつあります。来年に延期された東京オリンピック・パラリンピックについても、「新型ウイルスに関係なく開催される」と国際オリンピック委員会副会長が表明しました。

このような状況の中、『スポクラ・しながわ』としても、感染状況を注視しつつ感染防止対策を講じながら活動再開をしてまいりたいと思いますので、会員の皆様の更なるご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。
また、地域の皆様には、ぜひ各会場に足をお運び頂き、日頃の運動不足の解消、地域コミュニティの場としてご活用いただければ幸いです。

2020年9月18日